www.high-heels-onlineshop.com

精神的に強くなれた社員食堂での配膳のアルバイト

アルバイトで厳しかった仕事は、食堂での配膳でした。
大手企業の中にある社員食堂で、社員さん達のトレイに食事を載せて行くのですが、社員のワガママぶりには閉口しました。友人にも教えたサイト→夏休みバイトを是非ご覧ください。

 

量を多くしろだの少なくしろだの、これは嫌いだから入れるな、だの。
間違えると遠慮なく取り替えろと言ってきます。
こっちは1人で何十人の相手をしているからいちいち覚えていられないのに、怒鳴られ罵られ、本当にやりきれませんでした。情報はこちら大学生 夏休み バイトを参考にしてください。

 

1日目が終わってグッタリしていると、社員の女性が缶コーヒーをおごってくれました。
「疲れたでしょ? 腹が立ったでしょ?」
ねぎらいの言葉に、溜まっていたものが溢れだして涙が出ました。
女性は社員歴20年のベテランさんでしたが、最初は自分も毎日泣いていたそうでした。
「やめたくなりませんでした?」と聞くと、何度もあったと答えてくれました。
ストレスで胃に穴があいて血便が出た事もあったそうです。
それでも夫が亡くなったばかりで耐えるしかなかったそうでした。
女性の話を聞いていると、泣き言を言っている自分が情けなくなりました。
そしてもう少し頑張ってみようと思えるようになりました。もっと調べたい方はこちら夏休みバイト大学生おすすめ←ここ。

 

もう1日、もう1日だけ、と思いながら続けて来て、気が付けば1年経っていました。
ちょうど就職活動を始めない時期になったので辞めましたが、あの時のアルバイトの経験は今でも役立っています。
あの励ましてくれた女性も定年退職しましたが、今でもたまに連絡を取って会っています。